「MONOS 猿と呼ばれし者たち」戦争映画 製作国コロンビア他 U-NEXT独占配信 あらすじ・感想・レビュー

海外映画

画像:https://movies.yahoo.co.jp/movie/370657/

MONOS 猿と呼ばれし者たち あらすじ

日本劇場公開2021年10月30日
謎めいたゲリラ組織の一員として、“モノス”と呼ばれる8人の少年少女の兵士たちが、世間から隔離された山岳地帯で暮らしています。彼らは所属する組織の指示に従い、”博士”と呼ばれる人質のアメリカ人女性の監視と世話を任されていますが、訓練以外の時間では10代の若者らしく、無邪気に仲間たちとじゃれ合う姿を見せています。

ある日、モノスのリーダーであるウルフとレディのカップルは組織から交際を正式に認められます。彼らの交際を祝う宴にて盛り上がったメンバーのひとりであるドッグは銃を乱射し、組織から預かっていた大切な乳牛を誤って撃ち殺してしまいます。ウルフはこの事件に憤慨し、罰としてドッグを閉じ込めますが、自らのリーダーとしての責任感に押しつぶされて自殺をしてしまいます。

残ったモノスのメンバーたちは、自殺してしまったウルフに乳牛殺しの罪をなすりつけることに決めます。やがて、敵の襲撃を受けた彼らは博士を連れてジャングルの奥地へ身を隠すことになります。秘密を共有することによって団結したかのように見えたモノスですが、仲間の死や裏切り、恋愛関係などをきっかけにしてやがて彼らの狂気は徐々に剥き出しとなっていきます。

MONOS 猿と呼ばれし者たち 出演者・スタッフ

監督アレハンドロ・ランデス
脚本アレハンドロ・ランデス
アレクシス・ドス・サントス
原案アレハンドロ・ランデス
製作アレハンドロ・ランデス
フェルナンド・エプスタイン
サンティアゴ・サパタ
クリスティナ・ランデス
製作総指揮ホルヘ・イラゴリ
アンドレス・カルデロン
グロリア・マリア・レストレポ
グスタボ・パスミン・ペレア
ジョセフ・レバルスキ
シャルル・ドゥ・ヴィール・カステル
デューク・メリマン
J・C・チャンダー
出演者ジュリアン・ニコルソン
モイセス・アリアス
Wikipedia

MONOS 猿と呼ばれし者たち 予告編動画

MONOS 猿と呼ばれし者たち 感想・レビュー

皆様の感想レビューを募集中です!お気軽にお書込みください

MONOS 猿と呼ばれし者たち を視聴できる動画配信サービス

紹介している情報は、2022年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各配信サービスの公式ホームページにてご確認ください。

配信サービス
クリックで詳細
特徴 月額料金
(税込)
無料期間 今すぐ視聴する

見放題作品数No.1! 新作も実質無料
HBO / HBO Maxオリジナルの新作や歴代シリーズが観れる
2,189円 31日 U-NEXTで視聴する

日テレ作品と海外ドラマどちらも観たい人はHulu 1,026円 2週間
洋画・海外ドラマ好きはNetflix
オリジナル作品が豊富
990円~ なし

アマプラ限定のお笑い・バラエティ番組が魅力的 Amazonプライムでお買い物も。 500円 30日

観たい韓国ドラマが豊富 550円 31日

ディズニーやマーベル作品見放題はディズニープラスだけ 990円 なし

フジテレビ系のドラマ・バラエティ番組が充実 976円 2週間
ABEMA限定のドラマ・音楽特番が豊富 960円 2週間

コースが3種類
NHKオンデマンドが観れるコースあり

550円~ 初月無料

ビデオサービスのほかに定額で最大80ch以上の専門チャンネルあり

1650円~ 最大2か月無料
タイトルとURLをコピーしました