「明け方の若者たち」青春恋愛ドラマ 小説映画化 あらすじ・感想・レビュー

国内映画

画像:https://natalie.mu/eiga/pp/akegata-movie

明け方の若者たち あらすじ

平成に青春を過ごした筆者の作品の実写化。作品中に流れる音楽が平成を生きた世代にはグサリと刺さります。主人公(北村匠海)が会社内定の大学内での打ち上げに参加するところから話は始まります。そこで、盛り上がる雰囲気にイマイチ乗れずに端にいると1人の女性(黒島結菜)が先に帰るけどスマホが見つからないから鳴らしてほしいと頼んできました。

主人公が着信をし、無事スマホが見つかり、彼女は帰っていきました。これが全ての始まりでした。その後主人公は、打ち上げ会場内の人混みを避け、一人で飲み始めましたが、そこでさっきの女性からあるメッセージが届き、彼は打ち上げ会場を出ました。彼女は合流すると、飲みかけの酒を彼に渡し、自分は新しい缶を開けました。2人はそこで音楽の話やこれからの話をし、打ち解け合い、走って終電に向かい解散します。次に、演劇デートをし他愛もない会話を中華料理屋でし、その夜2人は心も体を許し合い2人の関係は始まります。

新入社員として働き始め、新生活と共に部屋を借りた主人公。日々の業務ではやりたいことはやれず、飲みの席で同期とクリエイティブな会議をして鬱憤を晴らすようになります。そんな中、上司の影響を受け、ロックフェスに行きたくなり提案するも、彼女にそれより車で旅行に行きたいと言われ、旅行に行くことになります。楽しい時間を過ごし主人公は何か心に残ったまま、旅は終わります。

ある日出版会社の工場でトラブルが起き、彼女の告白シーンに戻ります。そこから物語を見る角度が変わり、主人公が見ていた本当の彼女の姿が見えてきます。旅行後、彼女との関係、同期との関係にも変化がありましたが、主人公は明け方の道を歩きます。

明け方の若者たち 出演者・スタッフ

監督松本花奈
脚本小寺和久
原作カツセマサヒコ
出演者北村匠海
黒島結菜
井上祐貴
楽駆
菅原健
高橋春織
佐津川愛美
山中崇
高橋ひとみ
濱田マリ
主題歌マカロニえんぴつ
「ハッピーエンドへの期待は」
制作会社ホリプロ
Wikipedia

明け方の若者たち 予告編動画

明け方の若者たち 感想・レビュー

皆様の感想レビューを募集中です!お気軽にお書込みください

明け方の若者たち を視聴できる動画配信サービス

紹介している情報は、2022年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各配信サービスの公式ホームページにてご確認ください。

配信サービス
クリックで詳細
特徴 月額料金
(税込)
無料期間 今すぐ視聴する

見放題作品数No.1! 新作も実質無料
HBO / HBO Maxオリジナルの新作や歴代シリーズが観れる
2,189円 31日

日テレ作品と海外ドラマどちらも観たい人はHulu 1,026円 2週間
洋画・海外ドラマ好きはNetflix
オリジナル作品が豊富
990円~ なし

アマプラ限定のお笑い・バラエティ番組が魅力的 Amazonプライムでお買い物も。 500円 30日 Amazonプライムビデオで視聴する

観たい韓国ドラマが豊富 550円 31日

ディズニーやマーベル作品見放題はディズニープラスだけ 990円 なし

フジテレビ系のドラマ・バラエティ番組が充実 976円 2週間
ABEMA限定のドラマ・音楽特番が豊富 960円 2週間

コースが3種類
NHKオンデマンドが観れるコースあり

550円~ 初月無料

ビデオサービスのほかに定額で最大80ch以上の専門チャンネルあり

1650円~ 最大2か月無料
タイトルとURLをコピーしました